社団法人石川県防犯協会連合会 みんなでつくろう安心の街 /加賀地区

【鶴来】七夕飾りにみんなの願いを

 平成22年7月6日、鶴来第二幼稚園児が鶴来警察署に訪れ、七夕の飾り付けを行いました。
 幼稚園児に防犯あいことばの「いかのおすし」を紹介し、「知らない人についていかない」「車にのらない」などと呼びかけました。
 また、外で遊ぶときは交通事故に気をつけようと呼びかけ、七夕の歌を合唱しました。
  


更新日:2010-07-09

【鶴来】「白峰雪だるままつり」における少年非行防止及び盗難防止キャンペーンの開催

 平成22年2月12日に開催される白峰雪だるままつりに参加して雪像作成や広報活動をしました。
 11日・12日の2日間かけて少年補導員と協力して白峰駐在所前に雪像を作成しました。
 12日は少年補導員、「いぬわし君」も参加して、観光に訪れた人に広報シールを貼ったカイロ・ティッシュ・絆創膏を配布しながら、少年非行防止や車上狙いや家の鍵かけについて注意を呼びかけました。

turugi_0212_1 

turugi_0212_2


更新日:2010-02-22

《能美》自転車の鍵かけポスター作成

寺井警察署及び能美防犯協会では、平成21年中の自転車盗難被害を分析し、ポスターを作成。

管内の小学校11校、中学校4校、高校1校の生徒玄関及び校内の掲示板等へ掲示した。

また、盗難防止デー(当署指定)の1月22日(金)に寺井高校に赴き、

自転車被害の現状を説明し鍵かけ等の未然防止を指導しました。

自転車ポスター


更新日:2010-01-28

「110番の日」及び盗難防止キャンペーンの開催

 平成22年1月8日、鶴来警察署管内のショッピングセンターにおいて1月10日の「110番の日」と盗難防止キャンペーンを開催しました。

 防犯協会・補導員・交番連絡員も参加して、買い物に訪れた人にチラシを配布しながら、車上狙いや家の鍵かけについて注意を呼びかけました。

turugi_100108_1

turugi_100108_2


更新日:2010-01-25

【能美】振り込め被害防止川柳

川柳画像能美市、川北町の各地区老人会を対象に振り込め詐欺被害防止講習会を開催していたところ、寺井川柳会(隅田外男会長)から高齢者の被害を防ぐことに役立ててほしいと、会員が投句した69句の川柳の提出を受けました。
  署員からも募集したところ79句が投句され、振り込め詐欺被害に遭わないための心構えや被害者の心情を巧みに表現した力作ぞろいでした。隅田会長らを招き選考をしていただき、寺井川柳会24句、署員6句が優秀作に選ばれ、早速玄関に掲示して来庁者に被害防止を呼びかけた。


更新日:2009-12-10

【松任】児童虐待防止キャンペーン

11月の全国児童虐待防止推進月間に合わせ、白山市内のショッピングセンター「アピタ松任店」でキャンペーンを実施しました。

金城大学で児童福祉や社会福祉などを学ぶ学生らも参加し、来訪者に広報用チラシおよびティッシュを配布し、「虐待に気が付いたら警察署や児童相談所へ連絡して欲しい。」と呼びかけました。

課長


 

金城大学生


更新日:2009-11-27

【能美】防犯研修会の開催

平成21年度の辰口地区防犯委員会の研修会は、10月23日(金)辰口福祉会館において、石川県警友会の片田会長を講師に招き、地区防犯委員会や警察関係者等の参加のもとに講演会を開催しました。

講演会で、片田会長は「世相と治安」と題して、凶悪事件の捜査体験を振り返り、これからの治安情勢について熱弁を振るわれました。

特に、最近の世相に起因する治安状況の厳しさの認識と引き続き地域ぐるみで安心で安全な街づくりに向けて決意を新たにしました。

CIMG2140


更新日:2009-11-26

【鶴来】ATMの利用限度額引き下げ広報活動

 平成21年11月6日、鶴来警察署管内の金融機関において警察・防犯協会・金融機関による合同広報活動を行いました。
 銀行のキャッシュカードを落としたり、振り込め詐欺でキャッシュカードを騙し取られたりした時にATMの利用限度額を引き下げておくと、被害金額を少なくすることが出来ることを説明し、振り込め詐欺にも注意する様に呼びかけました。
turugi_091106_2turugi_091106_1



更新日:2009-11-10

【能美】平成21年度能美防犯少年剣道大会

11月1日(日)に能美市物見山総合体育館において平成21年度能美防犯少年剣道大会の開催されました。

開会式では、谷本生活安全刑事課長から出場選手、保護者に対し、

 健全な心は、健全な体にある

 人は誰でも苦しいことにぶつかるが、この苦しさに耐える力が人を強くする。

 日頃の苦しい練習に耐えてきた成果を発揮してもらいたい。

旨の挨拶をしました。

 大会は、能美市・川北町の小学生45名が参加し、熱戦が繰り広げられ、声援の

飛び交う中、成績上位の団体、個人が表彰されました。

e589a3e98193e5a4a7e4bc9a


更新日:2009-11-06

【松任】大学祭における「薬物乱用防止キャンペーン」の実施

       10月24日(土)石川県立大学「響緑祭」

       10月25日(日)金城大学  「金城祭」

 

の各大学祭において、現在社会的関心の高い覚せい剤等薬物乱用防止事件の拡大を防止する目的で大学生や青少年が集まる大学祭を会場に薬物乱用防止キャンペーンを実施。

 

 来場者は、広報車「はばたき号」に展示されたパネルやパンフレットを熱心に読み、その後「薬物乱用防止クイズ」に挑戦。 


 クイズ挑戦者には、啓発用グッズが手渡され、間違った箇所は担当者が丁寧に説明をし、薬物のおそろしさを訴えた。

 

 e79c8ce7ab8be5a4a7e5ada6

e98791e59f8ee5a4a7e5ada6


更新日:2009-10-29